相続税の心配

相続税の心配は、財産をお持ちの方にはつきものです。そしその心配は、なかなか消えることがありません。なぜでしょうか?それは、相続財産をお持ちのおじいちゃん・おばあちゃんが相続対策に協力しないからです。

おじいちゃん・おばあちゃんはなぜ相続対策に協力しないのか?それは、自分でお金を保有していたいからなんですね。理論上は、対策をした方が得なのはわかっている。でも人情がそれを許さない。貯金も土地も自分でもっていたい。

この感情がある限り、いくら有効な相続対策を考えたとしても、前には進まないんですね。相続対策で最も重要なのは、おじいちゃん・おばあちゃんの協力です。おじいちゃん・おばあちゃんの気持ちも考慮しながら、いかに相続対策を実行していくか?この両者の調整を図ることにエネルギーを使っていきます。

なんでも大変ですね。話し合いをしながらじっくりゆっくり進めるしかないのかもしれません。