土地活用の種類

一言に土地活用といっても、その種類はさまざまです。CMなどの影響か、土地活用というとアパート賃貸スタイルだけを思い浮かべる方も多いのではないかと思います。

では、下記に土地活用のさまざまな種類をご紹介いたします。

①住宅建築

これは、ご子息様の住宅を建築するという選択です。当然、家賃収入は入ってきませんが、先祖代々の土地やお墓を守っていくことに繋がります。これも土地活用と考えて差し支えないと思います。

②賃貸住宅事業

賃貸住宅事業とは、アパート経営のことです。マンションよりも規模の小さい2階建てや3階建てのアパートをイメージしていただければと思います。30年40年という長期に渡る賃貸住宅経営ですので、安定した経営が出来るように計画していかなければなりません。施設管理や経営サポート、資産管理サポートをしてくれる専門家に相談しながら進めていくことをお勧めいたします。もちろん 税理士 舩橋信治 もそういったご相談に対応させていただくことが可能です。

③マンション事業

立地や環境、お住まいになられる方の暮らしにあわせたマンションを計画していきます。マンションの最上階にオーナー様の居住空間を設ける場合も多いです。ハウスメーカーのノウハウを駆使し、企画からアフターサービスまで一貫してサポートしてくれる業者に依頼することをお勧めいたします。もちろん、舩橋会計は大手メーカーの事業に精通しておりますので、業者紹介もさせていただきます。

④リフォーム

おや、リフォームなんて土地活用じゃないでしょ、とお考えになるかもしれません。しかし、リフォームも土地活用の一つと考えてよいのではないでしょうか。なぜなら、リフォームすることによって既存の建物が今後も使用できるようになります。そうなると新たに建物を建設する必要がなくなるので、資金的にも土地面積的にも余裕が出来る可能性があります。

⑤商業建物建設

医院や介護施設、ホテルなどを建設します。また銀行支店などの店舗やロードサイド店舗なども視野に入ってきます。効率的な土地活用法を考えるため、収益性と資産性を考慮してどういった商業施設が向いているかマッチングしていきます。そういったアイデアも舩橋会計がご提供させていただきます。

⑥不動産事業

開発や土地分譲売買、パーキング施設建設などを考えます。豊富な情報ときめ細かな対応で、お客様のご相談に対応させていただきます。

⑦その他

リゾートホテル、都市型ホテル、ゴルフ場、フィットネスクラブ、ホームセンターなどの建設も選択肢の中に出てきます。

土地活用は、小牧市、岩倉市、江南市、春日井市を中心に活動する相続事業承継専門の税理士 舩橋信治 にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です